<   2007年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

f0008412_21432634.jpg

ここ最近の通勤時愛読書

いろんな思いがこめられていて
涙があふれてきてしまう


『自然と共存』

何度も出てくるこの言葉
かみしめなければならないと思った
[PR]
by kaori-o-i | 2007-08-30 21:46 | ヨミモノ
舞姫(テレプシコーラ)
山岸 凉子


2ヶ月くらい前に、友達に借りた
もう何度読み返したか分からない・・・(汗)

どっぷりと楽しませていただいた
[PR]
by kaori-o-i | 2007-08-30 21:38 | ヨミモノ
看守眼 (JOY NOVELS)
横山 秀夫

この人が書く短編は、スゴイと思う。
短編は好んで読まないのだけど、横山さんの短編はついつい手にしてしまう。

相変わらずの緻密な展開
期待を裏切らないです
[PR]
by kaori-o-i | 2007-08-30 21:36 | ヨミモノ
シャレード

リメイク版
がっかりー

サンディ・ニュートン、キレイだけど
ぐぐっと惹かれるものはなし
[PR]
ハードボイルド・エッグ
荻原 浩

」しか荻原さんの本は読んだことがないので
手にとってみた

荻原さんはミステリーというよりも心温まる作品を多く書いている
という情報は持っていたので、そこを期待。


確かに心温まるお話。
途中は、笑える部分が多々あり、秘書にいらっとすることもあったけど(笑)
最後は、やられた。うるっとどころじゃない…

違う作品も読んでみたいなぁ
[PR]
by kaori-o-i | 2007-08-28 23:10 | ヨミモノ
インディ・ジョーンズ レイダース 失われたアーク

てーててってーてーてーてーーー
てーててってーてーてーてーーー

復習インディは続く
やはり、これも面白い。
ありえない設定も笑って許せる!
[PR]
サンキュー、ボーイズ

ビバリーは15歳で妊娠、結婚、出産。
その後もダンナはヤク中になり、離婚等々
波乱万丈人生まっしぐら
でも、彼女は諦めずに作家になろうと頑張るのだ

ビバリーの息子がよいのです
ビバリーを演じたドリューがよいのです
女は強いよ。ホント。と思わされます。
元気がでます
[PR]
レオポルド・ブルームへの手紙

15年の刑期中にジェームズに手紙をくれていた少年レオ。
彼の独白から物語は始まる「僕の人生は生まれる前に始まった。僕は母さんの罪の烙印」

レオのくれた手紙によって助けられたジェームズ。
レオを正しい道へ導きたくて、手紙を書き続けるジェームズ。

救いようのない状態になっても
人は生きて、前に進もうとする。変わろうとする。
静かなパワーが感じられた作品。
全編にわたって、しんみり暗いですが…
[PR]
幸せになるためのイタリア語講座

盛り上がりもない感じで淡々とした雰囲気。
でも、いいです。いい雰囲気です。

最後の終わり方が好き。
[PR]
ホワイト・ライズ

「こえぇーー!」
本作品を観ながら、絶叫すること数回。
何が怖いって、女は怖いのです


すれ違いばかりの二人。なにか仕組みがあるのかと思えば、やはり・・・
もどかしい気持ちでイライラ。
真相がわかってくるに従ってドキドキ。

いやはや、よくできた作品だこと。
ずーっと観たかった作品なのだけど、ずっと貸し出し中。
やっと観れた。期待を裏切らず、楽しめましたわ。
[PR]