<   2006年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

お久しぶりです。
1週間以上、パソコン立ち上げてなかったぁ。。。

すんごい生活してた。ほんと。
16日週は、毎日1時過ぎに帰宅。
20日(金)は、いつもどおり、のみに行く。1時から。家に帰ったのは、4時。
21日(土)は、朝から仕事。2時くらいまで。家に帰ってから、映画みる。就寝4時半。
22日(日)は、休みだー。って思ってたら、7時半に起こされる。じいちゃん死去。  
9時に深川に向け、出発。お通夜。2時まで親戚宴会。
23日(月)は、朝から告別式。なんだかんだで、18時に深川出発し、札幌着が21時。
24日(火)は、泥のように眠る。
25日(水)~27日(金)は、毎日1時過ぎに仕事終了。
27日(金)は、いつもどおり、のみに行く。家に帰ったのは、5時。
28日(土)は、朝から仕事。仕事終わったの、2時。
29日(日)は、朝から仕事。今、帰ってきた。

なにやってんだ・・・
明日も明後日も忙しいです。たぶん。
1日は、病院行くので、休み。
それまで、頑張ろうっと・・・

毎日、会社で21時を過ぎた頃には、魂が抜けてます。
こんな生活、ありえない・・・
[PR]
by kaori-o-i | 2006-01-30 01:47 | ボヤキ
仕事から帰ってきた。
ひさびさのハマリです。どハマリです。

今年は、仕事しない・・・って言ったとたんにコレだ。。。
[PR]
by kaori-o-i | 2006-01-20 03:03 | ボヤキ
カッコーの巣の上で

精神病を偽って、刑務所から精神病院へ送られたきたランドル。
自由を手に入れたいランドルに対して、
他の患者たちは、自由を捨て、自ら規律に縛られた病院にいる。
ランドルには、彼らの考えが信じられない。
しかし、患者たちもランドルに影響され、自由の楽しさ、素晴らしさを知る。

1975年アカデミー賞5部門を受賞した作品。納得。
ジャック・ニコルソンの狂気。ルイーズ・フレッチャーの冷徹。
他の脇役も其々にすばらしい存在感。

また見たい。


★122位
[PR]
by kaori-o-i | 2006-01-17 00:20 | シネマ
この森で、天使はバスを降りた

傷害致死の刑で5年間の服役を終えたパーシー。
彼女が、新しい人生を歩もうと決めた地は、森に囲まれたギリアドという街だった。
よそ者を受け入れないその街で、ウェイトレスとして働き始める。
周りの人々が、彼女を受け入れ始めたとき、
街に変化が現われ始める・・・・


切ない涙、怒りの涙、優しい涙。。
この映画は、色んな種類の涙が流せると思う。
心に傷を負った人たちが、相手のことを思ってあげられる優しさ。
その優しさに対して、周りも自分のことを思ってくれる。
最後は、切なくて切なくて仕方なかったけど、
明るい街の光景を見ていると、なんだか温かい気持ちになれた。

すばらしい映画だった。
[PR]
by kaori-o-i | 2006-01-17 00:03 | シネマ
すんごいよかった!!


初めて見てきた、BENNIE K
はんぱじゃなく、よかったっす。
ライヴとCDでギャップのあるアーティスト、結構いるけど
BENNIE Kは、断然ライヴがいい!
YUKIは、あんな細い体で、どうしてこんな素晴らしい声がでるの?って思ってしまうし、
CICOの勢いのあるラップ!!しかも、スタイルがめっさいい!
ゲストもたくさんだったし♪

ライヴハウスって、2回目くらいの経験なのだけど
近くていいなぁ。お客さんとアーティストに一体感があるかんじで。
今回も、「サンライズ」でえらい一体感を見せました。

CICOの唄が聞けたのだけど、
唄を唄わせても素敵。あのハスキーボイス。独特の存在感がある。


今回のライヴ、YUKIの素晴らしい歌唱力が印象に残ってます。
CDより(?)、うまい!
回りに人がいることを忘れてしまうくらい、YUKIの唄に聞きほれた。泣けるほど。
ホント、素敵でした。
[PR]
by kaori-o-i | 2006-01-16 02:15 | オンガク
今日も同期とのみー。
お互い、今週はめっさ忙しかったので、飲みたくてたまらない!って感じで・・・
飲み始めたのは、0時近かったかな。

で、今日、盛り上がったのは、実験器具の話題!
盛り上がったというか名前思い出せなくて、いらっとしただけなのだけど。

駒込ピペット・・・。この名前を思い出せた自分を誉めてあげたいです。
[PR]
by kaori-o-i | 2006-01-14 03:05 | デキゴト
白夜行、見逃した・・・
[PR]
by kaori-o-i | 2006-01-13 00:10 | デキゴト
四日間の奇蹟

やっと見ました。
原作を読んで、すごく感動した。泣いた。

しかーし!期待が大きすぎたせいか・・・映画の方は、がっくり。
佐々部組の映画、肌にあわないのかもしれないなぁ。
「博士の愛した数式」も楽しみにしてたのだけど
あまり期待をせずに見に行った方がいいのかなぁ。
[PR]
by kaori-o-i | 2006-01-09 20:58 | シネマ
借りようと思ったDVDが目の前で
他の人に取られました。
「借りないで!私が借りるの!!」と念を送りましたが、だめでした。ハイ。

年末に、今まで御用達だったビデオ屋がつぶれて、
新しいビデオ屋に変わった。
品揃えがスゴイ!
しかも、OPEN記念とかで新作100円。旧作50円!とか。
今日も10本借りてきてしまった。
睡眠不足の日々が続きそうだ・・・

それと
[PR]
by kaori-o-i | 2006-01-08 21:29 | デキゴト
メメント

妻がレイプされ、殺害されたのを期に
10分しか記憶がなくなってしまった保険調査員。
そんな彼が、犯人を探し出すため、
メモをとり、ポラロイドをとり、重要な事実は、体に書き刻む。

ストーリーは、時系列とは逆に進んでいく。
彼が人を殺すシーンから始まる。
集中してみてないと、全然はなしがわからなくなる。
カラーのシーンは、逆時系列なのだけど、
白黒のシーンは、時系列。

このアイディアは、すごいと思うけど
見るのに疲れた・・・

おもしろかったことは、おもしろかった。うん。

★49位
[PR]
by kaori-o-i | 2006-01-08 19:19 | シネマ