<   2005年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

グッドナイト・ムーン

才能溢れるフォトグラファーのイザベル(ジュリアロバーツ)は、
2人の子供を持つルークと一緒に暮らし始める。
子供たちは、イザベルに心を開かず、
ルークの別れた妻、ジャッキー(スーザンサランドン)を慕ってばかり。

イザベルは、自分の方法で子供たちと付き合い、
いい関係を築いていこうとしていた。
そんなとき、ジャッキーがガンに侵され、先が長くないことがわかる。

2人の母親が、それぞれ子供のことを大切に思っているのが
伝わってくる。切ないほど。
それが、涙を誘う。

イザベルとジャッキーが2人でアンナの結婚式の話をしたときの2人の涙。
振られた男の子にアンナが、タンカを切ったときのイザベルの笑顔。
クリスマスの朝、ジャッキーがベンに贈った贈り物。
すべて、愛情が溢れていて素敵だった。



スーザンサランドンの演技は、リアルで惹かれる。
ティムロビンスとの生活は、想像つかないものがあるけど・・・
[PR]
by kaori-o-i | 2005-10-30 17:35 | シネマ
f0008412_17295524.jpg

久々のPicante。開闢の焼豚2番。
やっぱりすごく美味しい。
前に食べたよりも、辛さを感じなかった。大人になったのか?
縄文が食べたかったのだけど、今回も食べれず。
いつ食べれるのだろうか・・・

店は、平日なのに相変わらずのこみっぷりでした。


■Picante
■札幌市北区北13条西3丁目 アクロビュー北大前1F
■011-737-1600
■営業時間:11:30~23:00
■定休日:なし

[PR]
ハリー・ポッターと賢者の石




ハリー・ポッターと秘密の部屋
[PR]
by kaori-o-i | 2005-10-30 12:12 | シネマ
ボーン・スプレマシー

ボーン・アイデンティティに続く第2弾。
インドで彼女と静かに暮らしてたボーンだが、何者かに追われ
彼女が命を落としてしまう。
愛する彼女を殺した者をつきとめるため、ボーンはイタリアへと旅立つ。
が、自分がベルリンで起きた殺人事件の容疑者とされていることを知る。
殺人事件の真相を暴くため、彼女の仇を取るためと
ボーンは戦いまくる。


マットデイモンのアクションが前作以上に激しくなってた。
「グッドウィルハンティング」や「レインメーカー」といった作品で、
マットデイモンは、素朴でどこにでもいそうな雰囲気の役のイメージが強いから
ボーンシリーズは、ちょっと違和感がある。(私の中では)
慣れない・・・
[PR]
by kaori-o-i | 2005-10-30 12:10 | シネマ
デイ・アフター・トゥモロー

CGはすごい。
うん。CGはね。
[PR]
by kaori-o-i | 2005-10-30 12:06 | シネマ
Shall we Dance ?

「Shall we ダンス?」のハリウッドリメイク版。
このハリウッド版、日本版にすごく忠実に作ってある。
竹中直人がやった役も渡辺えり子がやった役も
笑っちゃうくらいに似てる。
期待を裏切らない!

ハリウッド版では、スーザンサランドンが演じた妻役が
すごくいい味をだしてた。
家庭と仕事をうまく両立しているのに、幸せだと思ってたのに・・・
内緒で社交ダンスを始めた旦那に、裏切られた気持ちにさせられてしまう。
でも、リチャードギア演じる旦那の言葉に
頑なになってた心を溶かされる。
その言葉に、かーさん(リチャードギア大好き)は
「いやぁ~!!かっこいい!!!」と大絶賛・・・

J.Loも、もちろん素敵だった。ダンスのキレも、お尻も・・・。
草刈民代が演じた役は、淋しげな儚げな感じじゃないとあわないのになぁ。
J.Lo大丈夫?と思ってたけど、全然いけてましたわ。


笑えるし、ちょっとほろっとくるし。
そして、無性に踊りたくなる映画でした。
[PR]
by kaori-o-i | 2005-10-26 19:35 | シネマ
τになるまで待って
森 博嗣

Gシリーズ第3弾。

探偵のアルバイトで洋館を訪れる山吹、海月、加部谷。
彼らが図書室で調べ物をしている間に、
洋館の主である超能力者が密室で殺されていた。
密室の謎を解くために、犀川先生と萌絵もこの洋館を訪れることに・・・


うーん。わからん。犯人も、なぜ「τ」なのかも。
バイトの調べ物が、「四季」に関連したことだったから、
この先、四季さんが登場してくることが予想されるのだけど
この調子でシリーズが進むのかしら。

Gシリーズは、パッと興味を惹かれる登場人物がでてこない。
S&Mシリーズの萌絵だったり、Vシリーズの紅子さんだったり。
だから、盛り上がりに欠けてしまうのかなぁ。
[PR]
by kaori-o-i | 2005-10-18 23:52 | ヨミモノ

MRI

今日は、MRI検査してきました。
このあいだ行った病院で、
看護婦さんに「寝てればいいだけだから」って言われてたから
安心してたんだけど。
いやぁ、びっくりした。うるささに。
あんなにうるさいのね。

あとは
[PR]
コンスタンティン

この映画の内容、なーんも知らなくって見た。
宗教系が色濃い感じって聞いてたけど、
まー確かに、宗教について詳しく知ってるとちがった見方もできそう。
しかし、わからなくても、それなりにかなり楽しめた。

キアヌ、顎細くて、かっこよかったですな。
レイチェル・ワイズは、虫にご縁があるのでしょうか。ハムナプトラといい・・・

わたし的に、この映画で学んだこと。
天国に行くより、地獄に行くより、今の現世を生きることが厳しく大変なのだ。
[PR]
by kaori-o-i | 2005-10-08 21:48 | シネマ
突然ですが、わたくし、手術することにしました。
昨日、会社休んで病院行ったのだけど、手術するか、手術しないで治療するか。
って言われて・・・
踏ん切りつかなくて、迷ってたのだけど、
昨日、みんなに「早く、やっちゃいなさーい。寝てれば、手術なんて、すぐ終わるんだから。」
って言われて・・・。
まぁ、そうなんだけどさ。
てことで、決心がついたので、やっちゃおうかと。
ふぅ。
とりあえず、来週、もう1回ちがう病院行って、診てもらって・・・かな。

30前にやなこと、終わらせてしまおうっと!
[PR]