<   2005年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今日は、これから試写会。
もう帰る準備万端。
あとは、着替えるだけ。(ΦωΦ)ふふふ・・・・

見てきました。

疲れました・・・。ドキドキしすぎて。
肩こります。
貞子みたいのがでてきます。
怖いです。
思ってたよりも、ヒューマン的な要素は少ないような気がした。
私的には、感情移入できず。(やはり、子供がいないせいなのかしら)

うーん、期待していたよりは・・・だけど
スリルを求めるのであれば、オススメかも。
あと、ちょっとグロイ死体とかもでてくるから、それも大丈夫であれば。。。

続き(ネタバレ含む)
[PR]
by kaori-o-i | 2005-05-30 17:50 | シネマ
f0008412_17521321.jpg
久々のスープカレー。
ベンベラに行きたかったのだけど、並んでたので
ouchiに。

女一人でも全然大丈夫な店。
店員さんも感じよいし。店も非常にかわいらしい。
オーダーは、さらさらの角煮。ひとつ辛くして、MILD(だったかな)に。
#この店には、スープカレーに「さらさら」と「とろとろ」がある。

スープには、バジルと思われる物が浮かんでいる。
一口飲んでみると、からっ・・・・
わたしのオーダーミスです。。
でも、ライスと一緒だと大丈夫な感じ。おいしいです。
具は、豚肉とオクラ、にんじん、キャベツ、たまねぎ、パプリカ、ゆで卵、ししとう
こんなもんかな。いままで食べたスープカレーに比べて、具が小さめ。
肉が醤油っぽい味付けされてて、おいしい。(ちょっと味濃かったけど)
次は、とろとろに挑戦してみようっと。

■ouchi
■札幌市中央区南3条西7丁目
■011-231-5213
■営業時間:11:30~23:00(日・祝は20:00まで)
■定休日:不定休

[PR]
かなり評判のいい『バタフライエフェクト』を見てきた。
ミリオンダラーベイビーの初日と重なって、
映画館は激混みでした・・・。朝一なのに。


エヴァンは、7歳の頃から時々記憶をなくすことがあった。
彼を診察した精神科医は、毎日日記をつけることをすすめる。
大学生になった彼は、幼い頃に書いた日記を読み返すと、
その当時なくしていた記憶を思い出したのだ。
記憶を紐解いていくと同時に、その過去を操れることを知ってしまう。
彼は大事な人を守るため、どのように過去を変えるのか・・・


おもしろかった。
バタフライエフェクトって、
脳の断面図が蝶に似てるからかしら。なんて単純に思ってたのだけど、
蝶の羽ばたくと、地球の裏側で竜巻がおこるっていう
カオス理論だったらしい。
確かに、この映画にはぴったり。
どこかを正そうとすると、ちがうところに歪ができる。

最後の落としどころが、
切ないけど、あれしかなかっただろうって感じ。
DVDでたら、もう一回見たいな。
あ、主人公が非常にカッコよかったでした。ほれました。

<<気になる・・・DVDで検証>>
・小学校で、将来の夢を描いたとき、なぜ人殺しの絵を描いた?
 どのエヴァンが、描いたもの??
[PR]
by kaori-o-i | 2005-05-28 17:35 | シネマ
キューティ・ブロンド 特別編

お馬鹿に見られてしまうブロンドの女の子が
彼を見返し、ハーバードの頭の良い集団を見返すために
奮闘し、大成功。といったサクセスストーリー。

単純に楽しめた。
ブロンドの女の子、エルが非常にいい子。派手だけど。
友達思いだし、誓った約束は破らないし、周りに流されないし。
そこが素敵。
エネルギーがもらえる作品だわ。
[PR]
by kaori-o-i | 2005-05-27 01:55 | シネマ
S.W.A.T.

うわー期待ハズレ。。って感じでした。
アクションとしてもイマイチだし、
家族との関係とか友情とかもピンとくるものがない。
全部取り入れようとして失敗しました。みたいな感じあり・・・
ガックリ。
#辛口すぎかしら。

コリンファレルの眉毛ばっかり気になってしょうがなかったです。
はーい
[PR]
by kaori-o-i | 2005-05-27 01:49 | シネマ
Θ(シータ)は遊んでくれたよ
森 博嗣

お久しぶりの森さんです。
このシリーズ、「Gシリーズ」となった模様。
#Gってなんだろう・・・って思ってたんだけど、ギリシャ文字のGですね!
#ひらめいて、うれしかった♪


飛び降り自殺を図った男性の額には、口紅で「θ」の文字。
その後、このθの文字を体に残した(みんな、口紅で)
飛び降り自殺が、連続する・・・・・

θとは?宗教絡み?本当に自殺なの?と謎は深まるばかり。
今回も謎解きは、海月君担当。
犀川先生、萌絵は、もちろん出てくるけど
今回はあのVシリーズの方々が登場。懐かしい。おいくつになられてるのかしら。

それにしても、このトリック、全然思い浮かばなかった・・・
さすが、犀川先生と海月君。
そして、森さん・・・・・
やっぱりすごいです。
[PR]
by kaori-o-i | 2005-05-26 14:04 | ヨミモノ
昼休みは、フラノデリスが催事で出ているデパートへダッシュ。
新商品のロールケーキを買いたかったのだけど
売り切れ・・・・

しかし、わたしが今まで食べたチーズケーキの中でNo1の
ドゥーブルフロマージュが買えた!!
最近、ルタオのが有名になってるけど、
わたしはフラノデリスの方が好き。

■ドゥ-ブルフロマージュとバトンフロマージュ(コーヒー)
f0008412_175412.jpg



■バトンフロマージュ食す
15時のおやつです。ねっとりとしたチーズな感じ。
コーヒーの風味もあり、うまい。
f0008412_17542614.jpg



■ドゥ-ブルフロマージュ
1ホールタイプしかなかったので、
うちで消費するのは、ムリ・・・
近所の友達におすそ分けに行こうっと。
f0008412_17545517.jpg

[PR]
今回購入の豆は、スラウェシ。
ラベルで決めました。
飲んでみたけど、コクがあって、なかなかうまい
でも、独特のニオイがありますね。(なんのニオイかは、わからず。)
[PR]
by kaori-o-i | 2005-05-19 16:11 | デキゴト
晩鐘 (下)
乃南 アサ

7年前、高校生だった真裕子の母親は
不倫相手だった高校教師・松永に殺された。
真裕子は、7年経った今でも、
事件を忘れることも
新しい人生を歩み始めた父親と姉を許すこともできていない。

一方、松永の息子は、離婚した母親の実家、長崎で生活をしていた。
病弱な妹と共に。
しかし、隣に住んでいた従弟が殺されてしまい、
7年前に「加害者の家族」として見られていた家族は、
一変して「被害者の家族」に・・・・

ある事件の被害者、加害者の家族の憎しみ、恨みは
連鎖しつづけ、新たな復讐心をうむことになるのか・・・・


読む手が止まらず、久々にほぼ徹夜。
一気読み・・・。週の真中だというのに。
救いようのない、悲しい結末。
あのオチどころしか、なかったのか?
読み終わったあとも、切なさが尾をひく・・・・
続編希望。これじゃ、ほんと救われない。

でも、作品自体は、最高傑作です。
[PR]
by kaori-o-i | 2005-05-19 11:26 | ヨミモノ
晩鐘 (上)
乃南 アサ

『風紋』を読んでから、ずっと文庫化を待っていた『晩鐘』
あの事件に巻き込まれた人々の、あれから7年後を描いている。
上巻を読み終わったところだけど、
救いようのなさが漂ってる。
でも、読むのを止められない。半身浴も長引く・・・。

ラストまで一気読みの予感。今日もこれから夜更かしです。
[PR]
by kaori-o-i | 2005-05-18 00:43 | ヨミモノ