<   2004年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

でスープカレー食べてきたぁ
打ちっぱなしで300球も打った後のはらぺこ状態のせいか?うまかった
マッサーラに似た味のような気がする

初の納豆だったけど 抵抗なくいけました
食べたのは、納豆オクラチキンボールで、辛さワンランクひとつアップ。
でも、全然辛くなかった・・・

にしても、蓮の前に行ったメディスンマンが20人待ちってすごいなぁ。
人気店になったのですね。。。。
[PR]
ライン
乃南 アサ / 講談社

チャットで知り合った人が、殺されていくっていう話。
殺人事件にならないまでも、こういう話ってたくさんあるんだろうな。
ネカマだっけ?
ネットワーク上の世界では、男の人が女になりすましてるってやつが
あるらしいしね。

でもさー、この浪人生のだらしない生活はどうなのよ。って感じ。
読んでて腹たった。3浪なんてしてる場合じゃないだろ。
チャットなんてしてないで、勉強しろよ・・・・・と。

ま、改心したみたいなのでいんですけどね。ハッピーエンドっぽかったし。
でも、読んでてイライラしてしまいました・・・・(;´Д`A
[PR]
by kaori-o-i | 2004-09-22 19:48 | ヨミモノ
ボクの町
乃南 アサ / 新潮社

いまどきの若者が警察になったら、こんな感じかな。というお話です。
あぁ、こういう人いそういそう。
こういう種類の人って、こういうこと考えてるんだぁ。と関心させられた。
でも、どんな人でも、感動する出来事や心を動かされる出来事があると
同じように感じて、同じような熱い気持ちになるのだなぁ。と思った。
なんか、安心した。
やっぱり人間なのよねぇと。
[PR]
by kaori-o-i | 2004-09-22 19:40 | ヨミモノ
9月11日に青葉城跡にそびえたつ伊達政宗像を見てきました。
政宗、かっけぇぇっぇぇぇぇ。
松島に引き続き、えらい感動。

なに?わたし感動しぃなのか?っていうか
自らテンションあげてないと仙台で暮らせないって位、やられてるのか?
おぅやられてるさ・・・・orz

ま、それはさておき、政宗、まじでかっちょよかったです。
仙台市内を一望するところに政宗像。
まだまだ仙台を見守ってるぜ。と言わんばかりのかっこよさ。

政宗ってさ、独眼流って言われてるけど
骨に異常があって、独眼になってるわけじゃないから
骨から復元した像?とかって、みんな両目なのよね。
へぇ、へぇ、へぇ。
あと、身長は159センチ。(昔は、みんなこんな感じだったみたい。背の高さ。)
でも、顔は現代人っぽかったよ。こんなおじさん、いるいる。
ちょっと男前のね。うんうん。

・・・わたし、なんだかんだ言って、仙台満喫?
[PR]
by kaori-o-i | 2004-09-20 00:41 | デキゴト
行ってきました。
9月4日だったかな。松島に。

観光地とかあんま行ったことない私は、
えっらい騒ぎよう・・・。

私:松島、すげっぇぇぇぇ。きれぇぇぇぇぇぇ。
友:松島如きで、そんな感動してる人、始めて見たよ・・・。
私:え゙、まじ?はしゃぎすぎ??

でも、キレイだった。人がたくさんいて、いただけなかったけど。
人工っぽい感じが全くしなくって
1000年位昔にすんでた人も同じ風景見てたんだろうなぁ。と。
まぁ、全く同じってわけにはいかんけどさ、似たような風景みてたんじゃないのぉ?
ある程度。
そういうのに感動しました。はい。

しかぁし、この日、所持金1500円のわたしは
拝観料700円の瑞厳寺も見れず、わたるだけで200円も取られる橋も渡れず、
ましてや松島に来たのに、乗らないの?なんて言われかねない遊覧船にも乗れず・・・
ちきしょう。今度はたんまりお金持って行ってやるぅぅぅぅ
[PR]
by kaori-o-i | 2004-09-20 00:32 | デキゴト
食べてきました。
牛タン。
仙台といえば・・・牛タンでしょう。

でも、出張3週間?以上いたのに、食べたの2回だけ。
1回目食べたとき、そんなに感動しなかったんだよね。だからかな。
どっかうまい店、行きたい。。

利久は、かなり有名らしく、昼時は行列ができるほど。
肉厚でほんのり生焼け(大丈夫なのか?)で。
まぁまぁおいしかったです。
うまっ!ってほどの感動じゃなかったけど
このボリュームでランチ1000円なら安いし。
一人でも入れる雰囲気だし。
今度、一人でランチしてみるべか・・・。
[PR]

乃南 アサ / 新潮社

フィアンセが急に自分の前から姿を消し、
そのフィアンセは殺人事件の容疑者になっている。

本当のことを聞きたい。
なぜ、自分の前から姿を消さなくてはいけなかったのか 、
事件とはどんな関係があったのか、を。
そのために、彼を必死になって探す。事実を知りたい。そのためだけに。

女の人って、そういうところあるよね。
自分が傷ついてもいいから、本当のことを知りたい。
知ったら知ったで、傷ついて怒るんだけどさ。どうせ。
でも、知るまでの過程でさ、もう結論でちゃってるんだよね。たぶん。
気持ちの整理できてたり、知って、どう転んでも、
自分の気持ちは変わらなかったりするもんだよね。
人間って、強いのよ。やっぱり。どうにかなるんだもの。どうにかしちゃうんだもん。
うん。
[PR]
by kaori-o-i | 2004-09-20 00:16 | ヨミモノ
13階段
高野 和明 / 講談社

出張中で一番はまった本。
徹夜しちゃったもの。


事故と思われる事件で人を殺してしまった人と、昔、死刑執行を行ったことのある人とで
冤罪をはらすべくして事件の真相を暴いていく。っていう話。
簡単に言ってしまえば、それだけなんだけれども
それぞれで背負ってるものの重さと描写が事実に忠実(と思われる)に語られてて
重いお話なのです。
死刑について考えさせられる本でした。

この本を読み終わった直後、あの神戸児童殺傷事件で死刑判決をうけた
宅間守の死刑が執行されたニュースをみた。
本で読んだ描写が重なってしまって・・・・
9時前後にドアの前に立ち止まって、言い渡されたんだろうなぁとか
刑が執行されたとき、何を言ったんだろうとか
色んなこと考えちゃいました。

これ、DVDも見てみないと。。弁護士役のつるべぇがはまってる気がする。
[PR]
by kaori-o-i | 2004-09-20 00:09 | ヨミモノ