カテゴリ:ヨミモノ( 232 )

隠蔽捜査
今野 敏

この本もさくさくと読めた

もっとどろどろとした捜査展開だと思ってたのだけれども
さくっと犯人がわかり・・・この先どうするんだろう。って感じ。
でしたが、メインはそこじゃぁなかった。
[PR]
by kaori-o-i | 2008-09-18 12:31 | ヨミモノ
ビート
今野 敏

熱しやすく冷めやすいO型だから、
はまったら、早い。

朱夏が面白かったので
樋口シリーズ第三弾を。
まぁ、これもさくさくっと読めて、面白かったかなぁ
[PR]
by kaori-o-i | 2008-08-29 00:02 | ヨミモノ
朱夏
今野 敏

前作よりは、はるかに楽しく読めた
樋口さんの奥さん、樋口さんに負けず劣らず芯が通っていてステキ。
凛とした感じ。
[PR]
by kaori-o-i | 2008-08-26 18:35 | ヨミモノ
f0008412_122244100.jpg

購入済

O型がでるの待ってたから
(・∀・)

面白いわぁ~
O型に限らず
誰にでもあてはまりそうな気がするけどね
(´∀`)

当たってるーと大爆笑したのは・・・
[PR]
by kaori-o-i | 2008-08-16 12:22 | ヨミモノ
f0008412_2327061.jpg


1巻がたいそう面白かったので、
発売日に書店へ向かった。
が、岩手の地震の影響で発売日がずれてた。
こういう余波があったとは。

つーことで、2日後、無事手元に。
相変わらず面白いのだけど、
キリスト教、仏教の知識がないと気持ちよく笑えない状況に!
どんどんハイレベルになっていくのだろうか・・・


今日みたいな暑い日、ブッダのひゃっこい福耳があればなぁ。。
[PR]
by kaori-o-i | 2008-07-29 23:40 | ヨミモノ
リオ
今野 敏

「横山秀夫、東野圭吾好きな人は、絶対はまるはず!」という
本屋のPOPにやられ購入。

うーん、普通(笑)
一気読みしちゃったけど・・・さくさく読める感じではある。

主人公の樋口顕の自信のなさや
学生運動の度重なる描写など、イラっとくるところもあった。
[PR]
by kaori-o-i | 2008-07-24 01:00 | ヨミモノ
さまよう刃
東野 圭吾

重かったなぁ。
性描写がひどくて、若干の具合悪さもあり。
でも、お父さんが殺人を犯すくらいの思いを理解するのに
必要だったのかもしれない。

あれで、お父さんへの情がうまれやすくなってる気がする。

にしても、さすが。
ここ最近は重い作品が多いので
めちゃめちゃミステリーな作品を期待だなぁ
[PR]
by kaori-o-i | 2008-06-03 09:00 | ヨミモノ
償い (幻冬舎文庫)
矢口 敦子

売れてるわりには、イマイチな感じ

息子を殺した、妻を殺したという罪悪感ばかりで
前向きさを感じない。
まぁ、最後は前向きになったからいいのか?
[PR]
by kaori-o-i | 2008-06-03 08:59 | ヨミモノ
震度0
横山 秀夫

ちょっと、がっかりかなぁ。
いつものパターンなのだけど、あまりにも多くの人を描きすぎてるから
深くないっつーか。
登場人物が多すぎて、ちとぐったり。
[PR]
by kaori-o-i | 2008-05-20 12:34 | ヨミモノ
神様からひと言
荻原 浩

すごいわぁ。荻原さん。

メリーゴーランドハードボイルドエッグに似た
ガハガハ笑えて、ちょっとしんみりして、元気をもらえて。
っていう感じの作品

よかった
[PR]
by kaori-o-i | 2008-05-07 23:11 | ヨミモノ