サイレンサー

サイレンサー

キャスト借り。
ヘレンミレン。キューバ・グッディング・Jr。
しかも二人は恋人だっつーんだから・・・想像し難い





死を間近に迎えようとする人間は、
この世に残していくものがあると死が怖くなるのだろう。
アンソニーの成長をこの目で見ていたいというローズの儚い想い。
その想いが強ければ強いほど、死が怖くなる。

そんなローズを・・・
マイキーよ・・・
森でそんな状態で殺さなくても・・・
愛情が何かを超えてしまったのか?ナゾ。

ローズを埋めたあと、地面に頬をあてるマイキーは、
土に還っていくローズに抱きしめられているよう。で、違和感ありつつも引き込まれたシーン。

スナイパーマシンかと思われたマイキーが
人間らしい、父親らしい感情になれたのがうれしかったり。
でも・・・二度あることは三度ある。運命は繰り返される。
アンソニーの行く末は、やはりスナイパーマシンなのかしら・・・


まぁ、面白かったんだけど
ヘレンミレンとキューバ・グッディング・Jrのベッドシーンはちときびし。
[PR]
by kaori-o-i | 2008-10-14 23:23 | シネマ '08