幽霊人命救助隊

幽霊人命救助隊
高野 和明


自殺をし、天国に逝けなかった年齢も性格もばらばらな4人。
4人に神様は「100人の命を救ったら、天国にいかせてやる。」と。
4人は、この世に送り返され、試行錯誤しながらも
人命救助を繰り返していく。

おもしろかったっ!
ありえない話だけど、
心の病んでいる人たちを救うシーンは、自分に向けられた言葉のようで。
一言一言が、ずっしりと響いてきて。
もう一回読み直したい感じです。


「十三階段」以降、ぱっとした作品がなかった高野さんですが、
これは、いい。映画になりそうな作品だと思いましたわ。
[PR]
by kaori-o-i | 2007-04-22 20:42 | ヨミモノ