封印再度 森 博嗣

封印再度―WHO INSIDE
森 博嗣 / 講談社

日本画家の一家に家宝として伝えられている箱と壷。
壷の中には、箱の鍵が入っているが、
壷からはその鍵は物理的に取り出せない。はず・・・
密室で起こる殺人事件。その傍らには、壷と箱。
壷の中の鍵は取り出せるのか?
箱の中には、何が入っているのか?
このナゾに、犀川助教授と萌絵さんが挑みます。

鍵を取り出すナゾ、かなーり納得。おもしろかった。
殺人事件のナゾは、あんまおもしろくなかったけど。

それよりも、この本の題名がすごいと思った。
Who Inside/封印再度
ひねりが面白い。
[PR]
by kaori-o-i | 2004-10-25 11:30 | ヨミモノ