地球儀のスライス 森 博嗣

地球儀のスライス
森 博嗣 / 講談社

先月から今月にかけての仙台出張のときに読んだ本。
森先生の短編集です。

S&Mシリーズでおなじみのあの2人がでてくる短編や
Vシリーズの練無がでてくる短編もあり。

わたし的には、「小鳥の恩返し」と「気さくなお人形、19歳」がお気に入り。
「気さくなお人形、19歳」については、Vシリーズでたびたび登場してた
纐纈のおじぃちゃんがこの短編で登場し、練無との関係がすっきりはっきりわかる。
あぁ、こういうことだったのかと。

森先生の本は、絡み合った糸のようなもの。
それを紐解いてゆくのが楽しいのだ。ほんと。
[PR]
by kaori-o-i | 2004-12-26 22:32 | ヨミモノ