終末のフール

終末のフール

伊坂幸太郎



かなり面白かった

特に好きなのは

太陽のシール
冬眠のガール
演劇のオール

この3つは何度も読み返して、ニヤニヤしてた

殺伐とした世界とは違って、登場人物は植物的というか、冷めてるというか。
でも、それが逆に人間的に思えてきたり。
乾いた感じなんだけど、爽やかなんだよなぁ。
いかにも伊坂さんの作品だ
[PR]
by kaori-o-i | 2009-08-19 22:22 | ヨミモノ