イノセント・ゲリラの祝祭

イノセント・ゲリラの祝祭

海堂 尊



今回は、舞台が病院ではなく厚生労働省の会議。
ミステリー、一切なし。

今後、どうなるんでしょう。
この作品の中でも、次回へのネタフリがあちこちに。
姫宮やら極北市やら。
登場人物が多くなってきてるから、一気に読まないと忘れちゃうね。


前回のジェネラル・ルージュの凱旋でも思ったけど、
海堂さんは、自分の言いたいことを登場人物に言わせてるって感じが。
今回は彦根に色々と言わせてた。海堂さんの思いなのでしょうか。






次は紫だと思う。カバーの色。
[PR]
by kaori-o-i | 2009-02-26 00:02 | ヨミモノ